Home » » 【9月28日(木)湘南台に防犯カメラ2台・サポートライト30基設置

【9月28日(木)湘南台に防犯カメラ2台・サポートライト30基設置

Written By yomiuri shonan on 2017年10月2日 | 15:19


「安心して買い物のできる商店街」として地域に貢献する藤沢市湘南台商店連合会が、
助成金事業により防犯カメラ2台・サポートライト30基を設置し、
9月28日に湘南台駅西口の原谷公園にて点灯式典が行われた。

サポートライトとは、人間の目線から下の足元までを明るく照らす為に考案されたもの。東北地方の震災時に設置事例はあるが、全国的にも極めて少なく、神奈川県内ではこの湘南台への設置が初となる。

 暗くなっても安心して歩き、買い物ができる商店街という利用する人を想った取り組みで、今後も町が元気になることが期待される。湘南台商店連合会は、今後もサポートライト増設に向け、取り組む方針だ。

 式典は、同連合会 会長最上氏の挨拶で始まり、関係者・地域代表者の挨拶があり、 湘南台ファンタジア 露木 延茂会長の乾杯で、関係者・式典出席者をねぎらった。


サポートライト(湘南台 原谷公園)
式典挨拶をする 湘南台商店連合会 最上 重夫会長
「犯罪の抑止力につながる取り組み」と、藤沢北警察署長 重江 光一署長
「安心安全の街づくりとして海外にも注目される」と、鈴木 恒夫藤沢市長
「防犯治安の向上、藤沢全体の安全な街づくりにつながる」と、浜元 輝喜 藤沢市議会副議長
「街がいかに賑やかになるかを考えた、商店街が元気になる街づくりだ」と、増田 隆之 藤沢商工会議所会頭
「商店街の人々が地域を思う気持ちが結んだ取り組みだと思う」と、石井 宏樹 六会小学校校長



Category